関西建築業協議会のブログ

一般社団法人関西建築業協議会のブログです。活動をご紹介します。

建築士法改正 / 石綿飛散防止対策

ゴールデンウィークに突入いたしましたが、お仕事に お休みにと
皆さま ご多忙のこととぞんじます。

本日は 大阪府からの情報を ご案内申し上げます。

①建築士法の改正 (平成27年6月25日 施行)

建築物の設計等の業務を契約する際の新たなルールが定められます
ご確認いただきますよう ご案内申し上げます。

以下 一般社団法人 新建築士制度普及協会のサイトから
建築士 向け
建築主 向け


②解体等工事に係る 石綿飛散防止対策のセミナーのご案内
石綿を使用した建築物の解体工事等について 今後2040年までピークとなり,
事前調査、適切な解体工事契約 届け出が、義務です。

以下の会場でセミナーが開催予定です。
日時:平成27年6月12日(金)14時~16時
会場大阪府咲洲庁舎2回咲洲ホーム

「大阪府石綿飛散防止対策セミナー」の開催について
URL: 5月1日からリンクします
http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyoshoshido/asbestos/10seminar.html


これからは、ビルだけでなく リフォーム工事、除却等工事でも石綿飛散の可能性がございます。
是非 ご受講をお勧めします。


詳細は、環境農林水産部環境管理室事業者所指導課
大気指導グループ  へ   06-6210-9581へ

すまい給付金 申請期限の延長

すまい給付金はご存知ですか?

制度が はじまって1年が経過していますが

すまい給付金の申請期限が 
住宅引渡しから1年以内であったのが、3ヵ月延長され、1年3ヵ月以内となりました。

昨年4月以降の引渡しのお客様で まだ申請されていない方がいらっしゃれば、
是非、お知らせください。 もちろんこれからのお客様も対象です。

詳細は、以下ホームページから
すまい給付金 URL

案外 給付金の申請を忘れている方も多いのでは。・・・・・
せっかくの制度ですから利用しましょう。

★すまい給付金とは
  消費税増税後に住宅を取得した方に対し 最大30万円の現金給付する
 国の公的な制度です。

20150415 すまい給付金・引渡しから1年3ヵ月に延長

26年度補正予算 長期優良住宅化リフォーム事業の採択!!

3団体合同の住まい評価推進協議会は、
3月31日付で 26年度補正長期優良住宅化リフォーム事業の採択をいただきました。

今回の補助事業のフローがこれまでと異なり
1、インスペクションは、評価事務局に公表された講習団体登録の
 インスペクターに限定。 
 → NPO法人住宅長期保証支援センターは 公表された講習団体の1つです。
    ご不明な点がございましたら当事務局にお問い合わせください

2、リフォーム後の住宅性能の適合確認が
  評価基準型(1)は 従来通り 建築士による実施ができますが、
  評価基準型(2)は、評価機関が実施

など、ありますのでご注意ください。

詳細は、マニュアルをご確認下さい。

以上

高槻の家 現場研修会

平素は、格別のお引き立てをいただきありがとうございます。
桜の花がきれいに咲き 新年度に向け新しい気持ちで 活動していきます。
27年度もよろしくお願い申し上げます。

 さて、3月31日に26年度ブランド化事業の
 「高槻の家」 ㈲ダイシンビルド様のご協力で 現場研修会を実施しました。

徹底した高気密高断熱住宅へのこだわりをたくさんお聞きしましたので、
参加者は5名と少人数で 非常に残念です。

CIMG4336.jpg
CIMG4343.jpg

FC2Ad