FC2ブログ

関西建築業協議会のブログ

一般社団法人関西建築業協議会のブログです。活動をご紹介します。

大阪府のアスベスト対策の留意点

【情報提供】次世代住宅ポイント制度の創設について

本年も引き続き 当関建協を宜しくお願い申し上げます。

さて、昨年末発表の 標記のポイント制度について 情報提供いたします。
是非お客様にご活用ください
*************************************
来年10月に予定されている消費税率10%への引上げ後の住宅購入等を支援するため、
一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、
新築は最大35万円相当、リフォームは最大30万円相当のポイントを付与する
「次世代住宅ポイント制度」が創設されます。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000837.html

 ○新築は最大35万円相当、リフォームは最大30万円相当のポイントを付与。
 ○若者・子育て世帯がリフォームを行う場合等にポイントの特例あり。
 ○消費税率10%が適用される住宅の取得等で、2020年3月31日までの間に契約の締結等をした場合が対象。

詳細は、以下のリンク先よりご確認ください。

■次世代住宅ポイント制度の概要
http://www.mlit.go.jp/common/001265885.pdf
■次世代住宅ポイント制度の内容について
http://www.mlit.go.jp/common/001266567.pdf

■広報用チラシ(消費税率10%への引上げ後の住宅取得にメリットが出る支援策を用意!)
http://www.mlit.go.jp/common/001265727.pdf

■消費税率引上げに伴う住宅取得支援策について
http://www.mlit.go.jp/common/001265884.pdf

 ※新築住宅の確認書類としては登録住宅性能評価機関等が発行する
  証明書等が予定されています(2018年12月21日時点)
  詳細がわかり次第引き続きご案内いたします。
以上

消費税引き上げに伴う住宅取得支援策

会員各位

いつも大変お世話になり 誠にありがとうございます。
関西建築業協議会から国交省情報提供です。

国土交通省より、来年10月の消費税率引上げに伴う住宅取得支援策の内容等について
すまい給付金の拡充や贈与税非課税枠の拡充等、既に措置されることが決定している支援策情報が公表されました。

(注)2019年3月31日以前に請負契約を締結した場合は、
  引き渡しが同年10月1日以降になった場合でも消費税率8%が適用されます。

以下リンク先の情報を御覧ください。
国交省リンク先

支援策情報
 ①住宅ローン減税 一般2,000万円→4,000万円、長期優良住宅等 3,000万円→5,000万円
 ②すまい給付金の給付額の拡充
 ③贈与税非課税措置の非課税枠の拡充

以上 皆様のお客様への情報として ご確認ください。

大阪版被災住宅無利子融資制度の創設


【大阪府の「大阪版被災住宅無利子融資制度」の創設のご案内】

この度の大阪北部地震につきまして 

大阪府では、損壊した住宅を対象とした「大阪版被災住宅無利子融資制度」を創設しました。
会員事業者様には 本制度を周知いただくとともに、

被災住宅の復旧工事を受注される場合は、
本制度を利用されるよう発注者にも周知をいただきますようお願いします。

(参考 大阪版被災住宅無利子融資制度ホームページ)
http://www.pref.osaka.lg.jp/jumachi/murishiyuushi/index.html

よろしくお願いいたします。
「大阪版被災住宅無利子融資制度」のご案内180713

平成29年度 省エネ等良質な住宅・建築物の取得・改修に関する支援制度等説明会

◆国土交通省は、標記の説明会を開催します。
国土交通省平成30年度当初予算案・平成30年度税制改正に盛り込まれた新規制度、
省エネに関する制度など、良質な住宅の取得・改修に関する支援制度等の概要について、
以下のとおり説明会を開催します。皆様、ぜひご参加ください。

※全国47都道府県で計47回開催されますが、以下は大阪のご案内。

<大阪会場>【日時】3月8日(木)10:00~12:00(開始30分前に開場予定)
【場所】グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)
【定員】1000名
【対象者】主に事業者向け(一般の方も参加いただけます)
【主な内容】
1.良質な住宅ストックによる新たな循環システムの構築
  ・補助制度、税制、安心R住宅など
2.建築物の省エネ化の推進
  ・建築物省エネ法、補助制度など
3.木造住宅・建築物の振興
  ・補助制度など
【講師】国土交通省担当官
【参加費】無料
【参加方法】事前の申込みが必要です。

※詳細・申し込みは、下記URLをご覧ください。
説明会申込リンク先

FC2Ad